FC2ブログ

『なにわんGP2018』レポのようなもの

そんなわけで主催なのにレポのようなものを書きます

とは言え主催としては開催したイベント自体が
自分の言いたいことの全てだったりするので
特にここで文章として書くことも無いのですが、
イベント開催のきっかけだったり開催までの紆余曲折なんかは
もしかしたらちょっとした読み物になるかも知れないので
ダラダラと書いていこうかと思います
___________________________

【開催決定まで】
昨年開催した『なにわんGP2017』の時に
「まんだらけグランドカオス」の長谷川さんが一般参加者としてやって来ていたんですが、
その時に熱心に今年度の開催をプッシュしていただいたのがきっかけでした

2017年は『関西りょなけっと』の運営チームに面倒な事務作業を全てやってもらっていたので
自分がそれを受け持つことになる単独開催は正直あまり考えていませんでした

それをなぜやることになったかというのは
やっぱり熱心に誘っていただいたことが一番の要因ですが
その他の要因としては、「まんだらけ」でイベントを開催すると
会場設営や入場証の販売等、面倒な事務作業は
「まんだらけ」のスタッフが全部やってくれるんですね

また2013年に『なにわん』を開催した会場でもあるので
開催までの手続きは以前やったことを繰り返せばいいだけ

このラクチンさが僕の背中を強く押しました
「オンリーを主催したいけど面倒なのはちょっと…」と思っている皆様、
「まんだらけグランドカオス」でのオンリー開催はオススメですよ(宣伝)

20181207002.jpg
___________________________

【『ハナカク』参戦】
開催決定が2018年の6月下旬
そして「そろそろ告知宣伝するかー」と思っていた8月下旬
TwitterのTLに『ハナカク』を連載していた松井先生の
「9月に『ハナカク』を著作権フリーにします」というツイートが流れてきました

ダメ元でオファーしたところ快諾していただき、その流れで入場証のイラストも依頼
9月10日の参加サークル発表で『ハナカク』参戦に加え新チラシのお披露目も出来ました
「コレ発表したらみんな驚いてくれるかな~」ってのは
イベントを主催するうえでひとつの楽しみであり快感でもありますね

20180911_flyer.jpg
___________________________

【多方面からのご協力】
このあたりからイベント運営に関してのテンションも俄然上がってきたのですが
1人主催でやれることには限度があるので、そんなに無理をしない方針でやることに

しかし有り難いことにこちらから特に何を言ったわけでもないのに
進んで支援してくださる心優しい方が女子格闘創作界隈には沢山いらっしゃるんですね
ひとつひとつの事柄の裏側を説明していたらいくら時間があっても足りないので
ここは画像で失礼させていただきます
20181207001.jpg
20181207003.jpg
20181207005.jpg
___________________________

【新刊】
イベント用の印刷物を発注し終わり入場証セットも発送し終えた後で
新刊も頑張って作りました。褒めてください

20181207006.jpg
___________________________

【イベント前日作業】
リンドリの特製カード枠を使ったオリジナルカードセットが
入稿スケジュールの関係から直接会場に(セットになってない状態で)届けられたので
イベント前日に会場入りして、250人分のカードセットを作成することにしました

さすがに1人では終わらないので当日スタッフにも会場に来てもらい皆で作業開始
3時間くらいかかったのかな
スタッフの皆さんは「めっちゃ時間かかった」と言ってましたが
いつも1人で作業してる僕としては「めっちゃ早く終わった」という感覚でした
いや、こういう地味な作業にお付き合いさせてしまい申し訳なかったです
いつもありがとうございます

20181207004.jpg
___________________________

【イベント開始】
来場者数は昨年の半分でしたが、会場内の勢いはイベント史上最高だったのでは?
「昨年よりは人は来ないだろうけど少し多めに作っておこう」と用意した新刊も
昨年以上の早さで完売となりました
他のサークル様も似たような感じだったんじゃないかしら

あと名前は挙げませんがあの人とかあの人も来てましたね
会場で居合わせた方はラッキーでした

個人としては、もうちょっと色紙をガッツリ描きたかったのと
もっと色んな人とお話出来たら良かったってのがありました
これは毎回の課題ですね
___________________________

【アフターイベント】
この時間はジャンケンをする機械と化しているので特になにもw

ひとりの参加者として「あ、この景品欲しいなあ」ってのは沢山ありましたが
でもそれらをイベント主催として皆に紹介し、渡すことが出来るのは
それを手に入れるよりも得がたい経験で、幸せなひとときでした
___________________________

【最後に】
終わってしまえば「やって良かった」と思えてしまうのがイベントですねw
来年度の開催は、気持ちとしてはやりたい方向に傾いていますが
それでも今まで以上に何か面白いことが見えないと辛いかなあとも思っています
ま、来年の話は来年しましょう

あと最近ちょっと気になってることがあって、総SNS化の弊害なのか
色んな分野において「嫌い、気に食わない」の声が
どんどん大きくなってきてるなあと感じております

僕はそれなりにオッサンなのでそういうことにエネルギーを使うのが辛くなってきてますし
趣味の分野であるならば、尚更に好きなことだけを見ていきたいです
「好き」がひとつの場所に集結すると、とてもステキなことが起こると
イベントを主催する人間として身をもって実感してますしね

もし次イベントを開催することがあれば、今までと変わらず
今まで以上に、沢山の「好き」がある空間を作っていければと思います

なにわんGP2018・閉会の挨拶

(※以下はTwitterに掲載した挨拶文の転載となります)

明けて翌日となりましたが『なにわんGP2018』にお越し下さった皆様、
ご協力いただいた皆様、改めてありがとうございました。

今年は完全に単独での開催でしたが今まで以上に
多くの方に助けられて実現したイベントでした
イベントをやる時に手伝いを申し出てくれるスタッフ、
真っ先に申込をしてくれるサークルの皆様、絵でご支援いただいた作家様、
そして昨年からイベント全般に渡ってサポートしていただいた
「まんだらけグランドカオス」長谷川様のご協力無しでは
実現しなかったイベントかなと思います

そしてパンフレットの未発行をはじめ会場内の不案内等、
運営にもかなり拙いところがあるにも関わらず
それを受け入れ、足りないところを自ら補うように参加していただいている
一般参加者の皆様と共に作り上げているイベントだなと改めて感じました

好きなジャンルであってもずっと触れていたら悪いところも目についてきます。
ただ僕らは好きな漫画やゲームが終わってしまった後になって
「あの時もっと楽しんでいれば」という後悔を何度となくしてきました。
物も人もそうですがなくなってしまった後では好きと言うことも出来ません

このイベントに参加していただいたことで
皆様の「好き」という気持ちを少しでも膨らませることが出来たなら幸いです。
先のことは分かりませんが今日はひとまずイベントの成功を喜びたいです。
『なにわんGP2018』に関わっていただいた全ての皆様にお礼を申し上げ
このイベントの締めとさせていただきます

なにわんGP2018

※イベント開始までこの記事が一番上に来ます
※最新更新は次の記事(サークル参加要項などを挟んでいる場合はその次の記事)から

20180622000_blog.jpg

イベント名称:女子格闘オンリー同人誌即売会「なにわんGP 2018」
この即売会は女子格闘オンリーの同人誌・グッズ即売会です
女子格闘(プロレス、ボクシング、相撲、総合格闘技、それらに属する2次創作作品)
が扱われた同人誌・グッズを頒布することを目的とします

【日時】:2018年11月24日(土)12:00~15:00
【場所】:大阪まんだらけグランドカオス イベントスペース
【募集サークルSP数】:30SP(直接参加のみ)


【会場までのアクセス】
20130927001map.jpg
詳しくはまんだらけグランドカオスさまのHPを参照してください→こちら
心斎橋から会場までの行き方は→こちら
(注:2013年時点の情報なので目印となる建物が変わってる可能性があります)

【当日のタイムスケジュール】
11:00~12:00    サークル入場
12:00~    一般入場・イベント開始
15:00~    イベント終了
15:15~16:30 アフターイベント


【2018/6/25更新】
上記のスケジュールは2013年度のをそのままコピペしてきただけなので
他に別の企画等が入って来た場合は変更される可能性があります
ひとまずは大まかな目安として考えておいてください

サークル募集開始は7月1日を予定
その他、連絡事項等があればこのエントリーもしくはこのすぐ下のエントリーに
追加していきますので宜しくお願いします

【お問い合わせ先】
イベント主催のメールアドレス: tomjpn■mail.goo.ne.jp(■を@に変えてください)
もしくは主催のTwitter(https://twitter.com/TOM_jpn)宛にリプくだされば早いです
他の人にも見せたい質問の場合はこちらのBlogにてコメントを投稿してください

なにわんGP2018・サークルリスト

【2018.11.19更新】
サークルリストと配置図を更新
サークルのスペースナンバーを併記

20181103_starter.jpg


【ボクシング】
なに-5.うらぷとや/ぴーこ
なに-6.そけっと=ぽけっと/そけっと
わん-5.ひらひら出版/マグマ星人ひらひら
わん-6.出町柳文庫/特急
GP-4.山鳩便/淡屋えめ
GP-5.Boxphilia Engineers/トーマス田林
GP-6.Return/むしき
GP-7.ほっとすぽっつ/ガラパゴス症候群
GP-8.REMORA WORKS/I3-
本部.雄猫屋/TOM

【総合格闘技・打撃系・腹パンチ】
GP-1.ハナカク/松井勝法
GP-2.アメニケムル/風呂敷
GP-3.monochrome/夜凪 晃

【リンドリ・レッスル・プロレス】
なに-1.「X」/X
なに-2.おぉるじゃぱん/デンジャラスK
なに-3.SPW/ほしの
なに-4.りんぐや/獅子○飯店w
わん-1.Mystic Lab/ヒバリ
わん-2.だらかんず/じゅうろく
わん-3.ぱわーぼむ/ふうた
わん-4.11526/から

※参加予定でした『へなちょこエアボーン』様は
 サークル様からの申し出により参加辞退されました

『なにわんGP2018』オリジナルカードセット企画

【オリジナルカードセット企画】
リンドリ運営様のご厚意で今回イベント用に
オリジナルのカード枠をご提供いただきました。
といったわけで突発企画としてオリジナルカードセットを作成します

【カード仕様】
大きさ:縦8.8cm × 横6.3cm
解像度:300dpi

【原寸画像】(クリックで原寸になります)
originalcard001.jpg

【参考例】
originalcard002.jpg originalcard003.jpg

【イラスト作成方法】
上記のカード枠(8.8cm×6.3cm、解像度300)の中に
ちょうど収まるサイズのカラーイラストを描いてください
キャラクターは『リング☆ドリーム』のキャラ限定でお願いします
コラボキャラ等、他社様に著作権、肖像権があるキャラは対象外といたします

キャラ以外は透明の透過ファイル(psdかpng推奨)として
仕上げていただければ有り難いです
ソフトをお持ちでない方はキャラ以外の背景を真っ白にした
画像を作成してくだされば、後はこちらで調整します

【イラスト送り先等】
イラスト受付用アドレス: tomjpn■mail.goo.ne.jp (■をアットマークにしてください)
受付〆切: 11/9(金) 23:59迄

【カードセット入手方法】
基本的には来場者全員にプレゼントです
入場に必要な入場証の裏面に通し番号(整理番号)が書いてありますので
それを会場内の本部に設置した引換コーナーで申告して下さい
番号の申告と引き換えにカードセットを1セットお渡しします

またイラスト提供者にはお礼として1セット提供いたしますので
イベントに来られない方は送付先をお教えください

【その他】
イベントに来られない方で入場証だけ通販で買いたいという方は
可能であれば「イベント終了後に購入」していただくと
カードセットと一緒に発送することが可能です
(カードセットはイベント当日完成予定なのでそれ以前の購入だと封入出来ません)
勿論、会場に来ていただける方は会場で受け取ることが出来ます

【Q&A】
Q:VRになっているキャラ限定ですか?
A:リンドリに出てくるキャラなら誰でも(コラボキャラ以外)OKです
 むしろVRになってないキャラが好きな人こそ参加していただきたいです

Q:コスチュームはゲーム公式のものじゃないといけませんか?
A:季節物の服やベルトを持たせたりするのはアリだと思いますが
  他作品、他会社の特定の衣装だと分かるようなものは控えていただけると幸いです

Q:R18指定っぽい絵でも大丈夫ですか?
A:申し訳ない。コレに関しては全年齢向けの絵でお願いします
 あとキャラに悪意がある描き方をしている物は受け入れられない場合があります

Q:他の人とキャラは被らない方がいいですか?
A:いいえ、被ってもかまわないので好きなキャラで描いてください
  もし被りを気にされるなら主催までお問い合わせいただければ空きキャラをお教えします

Q:プロの参加はダメですか?
A:まあ取引先の会社様に怒られなければ…

Q:技絵でもいいですか?
A:いいですねー

Q:公式の絵を真似て描いてもいいですか?
A:見て描くのはアリですがまんま移すのはNGで宜しくです

Q:何枚セットになりますか?
A:イラストを提供していただく人の数によって変わるのですが
  印刷会社のプランからして16~20種類の間に収まればいいなと
  密かに願っています
  万が一、〆切前に予定枚数以上の受付がありましたら
  そこで受付を終了する場合もありますのでご了承ください

その他、質問等ありましたら主催までお問い合わせください
この機会にオリジナルVRを作って遊んでしまおう!くらいの感覚で
どしどしご応募いただけると有り難いです

『なにわんGP2018』支援印刷所一覧

『なにわんGP2018』の支援印刷所一覧です(50音順)
リクエスト、追加等あれば随時増やしていく予定です

s_banner.gif
サンライズ

sunrise-os_b.jpg
サンライズオンデマンドサービス

neko_banner.gif
ねこのしっぽ

なにわんGP2018・入場証について

近日中にまんだらけグランドカオス様にて
前売り販売させていただきますのでしばらくお待ちください

なお
今回参加証は18歳以上を対象に頒布させていただきますので
イベント会場にて購入される方は年齢確認が可能な
写真つきの身分証明書をお持ちください


20181031001_nwgpcard.jpg
【なにわんGP2018入場証セット内容物】
・『なにわんGP2018』入場証(整理番号入り)
・サークルリスト兼場内配置図&イベント参加についての諸注意

【2018.11.6追記】

本日入場証セットをまんだらけグランドカオス様に発送いたしました
近日中に発売になるかと思います
以下に入場証セットと当日の入場に関してのお知らせを記載しますので
熟読しておいてください
______________________________

【1】
入場証セットには上記画像の「入場証」と
「イベント参加要項/サークル配置図」が同封されています
会場となる『まんだらけグランドカオス』様の店頭、
通販ページで前売り販売を予定しており、
入場証カード裏面に記載されている番号が若い順番に販売していきます

【2】
入場証カード裏面の番号は「イベント開始前、入場列を形成する際の整理番号」となります
001番の方を先頭として番号順に並んでいただき、その列のまま4Fの会場へと入場します
なので前売りで早めに買われた方ほど早く入場出来ることとなります

【3】
ですから当日一番に来ても先頭で入場出来るわけではありません
当日の列形成の時間はまだ不明ですが11時半~45分あたりだと思うので
その時間までには現地にお越しください
並ぶ際は前後の方と番号を確認し合って並んでいただけると有り難いです

【4】
その他注意事項としましては
「入場が始まってしまった後は早い番号を持っている人でも後ろに並んでいただく」
「キャパ以上の来場者数になった場合、入場規制&入れ替え制になることもある」
その時は現地判断となるので必ずスタッフの指示に従ってください
______________________________
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR